節税の法人保険で契約者譲渡できるものがあると聞いたのですが?

節税保険よくあるご質問,節税
節税保険導入事例,節税

節税の法人保険で契約者譲渡できるものがあると聞いたのですが?

節税保険導入事例,節税

はい。逓増定期保険を使った節税対策プラン で、契約者譲渡を利用して、法人・個人双方で節税対策をすることが可能です。

 日本には50社近い保険会社がございますが、そのうち法人向けに強い(節税対策や退職金準備に活用できる)商品を持っている保険会社は10~15社ほどです。その中でも、ご質問をいただいた契約者譲渡(名義変更)プランが組める会社は数社の数商品となります。

 現在、法人・個人双方の節税対策を同時に行えるプランとして、全額損金の養老保険プラン逓増定期保険の名義変更プランを利用する法人様が多くいらっしゃいます。契約者譲渡を行うプランは後者の逓増定期保険を活用した節税対策の一つです。

 法人保険を契約者譲渡(名義変更)して節税対策を行う場合、経営者様自身の正しい税法の理解や、顧問税理士の正しい保険税務への理解が必須となります。また、導入時のみならず、保険契約後の数年間もしっかりとした契約保全が必要となりますので、信頼できる法人専門の保険代理店を選ばれることをおすすめ致します。

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号