法人保険の被保険者は従業員以外から選ぶことはできますか?

節税保険よくあるご質問,節税
節税保険導入事例,節税

法人保険の被保険者は従業員以外から選ぶことはできますか?

 原則として役員・従業員以外からは選ぶことはできません。

 決算直前の利益対策によく活用されるのが、法人保険を活用した節税対策です。法人契約の生命保険は、上手く活用することで大きな損金を作りながら簿外(帳簿の外)に大きな含み資産を形成していくことができます。

 法人契約の生命保険を活用する場合、被保険者(保険の対象者)は、原則として役員・従業員から選びます。役員・従業員以外からは選ぶことができません。保険会社によってはパート・アルバイト・派遣社員を被保険者とする保険を受け付けない場合がございますので注意が必要です。

 もちろん全く在籍していない方を被保険者とすることはできませんし、退職者や在籍のない方を被保険者とした場合、その損金性が否認されてしまいますので注意が必要です。

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。