医療法人設立時の給与支払事務所等の開設届出書等について教えて下さい。

節税保険よくあるご質問,節税
節税保険導入事例,節税

医療法人設立時の給与支払事務所等の開設届出書等について教えて下さい。

節税保険導入事例,節税

ご質問頂いた内容に関しては以下の通りです。

 法人設立申請書と併せて提出をします。この届出により、給与の支払で源泉所得税が生じるケースでは(一般的に生じます)、毎月源泉所得税を納付することになります。

 ただし、従業員(役員も含む)が常に10人未満のケースでは、「源泉所得税の納期の特例の承認に関する届出書」を提出することで、毎年1月と7月に6ヶ月分の源泉所得税を一括して納付することが可能です。また、個人診療所のケースでは「給与支払事務所等の廃止届」を、個人の確定申告をしている税務署に提出します。

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。