保険金・給付金のご請求に関して

節税保険よくあるご質問,節税
節税保険導入事例,節税

保険金・給付金のご請求に関して

 保険金や給付金等のお支払い・ご請求に関しては、まず担当者までご連絡下さい。責任を持って、迅速にご対応させていただきます。保険金や給付金等を請求する際のご連絡先ですが、

  • 直接、ご契約中の各保険会社(カスタマーダイヤル)に連絡する。
  • 窓口となっている法人保険専門の保険代理店の担当者に連絡する。
  • 顧問契約をしている税理士事務所・会計事務所に連絡する。

 といった方法が考えられますが、法人保険をご契約中のお客様は、窓口となっている法人保険専門の保険代理店の担当者に連絡することををおすすめいたします。法人保険を導入されているお客様は、複数の保険会社商品を組み合わせて保険導入をされている場合がほとんどかと思います。特に利用されている保険会社が多い場合、全ての保険会社に書類を請求するだけでも負担は大きくなってしまいますし、請求漏れが発生してしまうことも考えられます。

 弊社と提携しているような乗り合いの法人保険代理店(複数の保険会社を扱っている保険代理店)の場合、窓口一つ(お客様からのお電話1本)でご契約中の保険会社全てに書類請求を行うことが可能です。法人保険専門の保険代理店では、保険契約の保全チームをしっかりと設けており、お客様のご契約中保険も一元管理させていただいておりますので、漏れなく保険金・給付金のご請求手続きに移行することが可能です。ぜひお気軽にご相談をいただければと思います。

※保険会社・商品によってはお客様から直接、保険会社(カスタマーダイヤル)にご連絡いただく必要がある場合がございます。
※もちろん、お客様のご意向の中で保険会社や税理士・会計士事務所に直接ご連絡いただき、全ての処理手続きを完了可能です。

step1

まず保険会社・保険代理店等の担当者にご連絡・ご相談下さい。

 法人専門の保険代理店にご連絡をいただいた場合、代理店経由でご契約をいただいている(もしくは契約保全・管理をしている)全ての保険会社に一括で調査・資料請求が可能です。お客様(保険金受取人・請求権者様)よりご依頼いただいた内容と全てのご契約内容から、各保険会社が保険金・給付金をお支払いできるかどうか可能性をお調べいたします。お支払いできる可能性がある場合は、各保険会社に必要な書類送付を依頼し、併せてあらかじめお客様にご準備いただきたい書類も、お調べてしてお伝えさせていただきます。

step2

必要書類をご用意のうえ、ご提出ください。

 保険金・給付金等を請求するための必要書類が揃いましたら、各保険会社にご提出下さい。なお、保険会社・商品によっては医療機関から保険会社指定の「診断書」をお取り付けいただく必要がある場合がございます。併せてご用意下さいませ。

※必要書類をご用意いただくための費用が発生した場合、お客様の負担となる場合がございます。

※保険金受取人様より保険金のご請求がいただけないケースでは指定代理請求人によるご請求が可能な場合がございます。

step3

お支払い決定後、各保険会社より保険金・給付金等のお振込みがあります。

step4

継続してお客様をお守りいたします。

 保険金・給付金等のご請求が終了したあとも、それに伴う税務対策面でのご相談、また将来的なリスク等の対策も一緒にご相談をさせていただいております。保険金・給付金等のご請求後も、ぜひお気軽にご相談をしていただければ幸いです。

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号