会社と役員の取引について教えて下さい。

節税保険よくあるご質問,節税
節税保険導入事例,節税

会社と役員の取引について教えて下さい。

節税保険導入事例,節税

役員給与には、金銭支払が行われたものの他、金銭支払が伴わなくとも会社が役員に対し資産を低額譲渡した場合等に生ずる「経済的利益」が含まれます。

会社と役員の取引の概要

 役員に対する給与には、金銭で支払われるものの他、金銭以外の現物で支払われるものその他経済的利益が含まれます。経済的利益の供与は金銭の支払いはありませんが、実質的には給与を支給した場合と同様の効果をもたらすため、役員給与に該当します。なお、経済的利益については、臨時的に生じたものであれば定期同額給与に該当せず、当該経済的利益について事前確定届出給与の届出書も提出していない場合には、損金算入されません。

経済的利益の区分 経済的利益が発生する具体例
経済的利益 毎月概ね一定額が発生 定期同額給与 会社から役員に対し低賃料で社宅を貸与する場合 等
特定の月のみに臨時的に発生 役員賞与 会社から役員に対し時価よりも低い価額で資産を譲渡する場合 等
退職に際して 役員退職金 役員が退職するに際し、会社から役員に対し時価よりも低い価額で資産を譲渡する場合 等

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。