マニュライフ生命のがん保険、がん以外の死亡だと保険金はどうなりますか?

節税保険よくあるご質問,節税
節税保険導入事例,節税

マニュライフ生命のがん保険、がん以外の死亡だと保険金はどうなりますか?

節税保険導入事例,節税

死亡時の責任準備金(解約返戻金とほぼ同額)を保険契約者にお支払いします。

 よくあるご質問「マニュライフ生命の法人向け終身がん保険/ガン治療保険の特徴は?」の中でもご紹介させて頂きましたが、死亡時の責任準備金(解約返戻金とほぼ同額)を保険契約者にお支払いします。

 診断給付金や入院給付金、月払給付金などの給付を受けた場合、保険契約は継続されます。一方で、がんによる死亡やがん以外の死亡の場合、保険契約は消滅し、保険金もしくは責任準備金(解約返戻金とほぼ同額)が支払われます。

がん以外の事由で死亡された場合
 責任開始期以後(契約日から90日間経過後、保障が開始した後)に、がん以外の事由で死亡された場合には、死亡時の責任準備金(解約返戻金とほぼ同額)を保険契約者にお支払いします(がん死亡・高度障害保険金が支払われる際、支払事由に該当したときの責任準備金の額が、支払うべき保険金額を超える場合は、保険金額にその超える部分の金額を加算して支払います)。

 詳しくは、保険会社所定の約款・しおりをご参考にして頂ければ幸いです。

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。