戦略計画(strategic planning)

法人保険用語辞典

法人保険用語辞典

 お客様より多くご質問頂く用語の内容を「法人保険用語辞典」としてまとめさせて頂きました。今期の節税対策にぜひご活用ください。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお電話やお問合せフォームよりご相談下さい。

保険用語あいうえお索引 「せ」

戦略計画(strategic planning)

将来、起こりそうな傾向を予測し、それに基づいて計画を立て、計画での目標は予測を基礎にして経済尺度で設定する。

全損終了

積立型損害保険において、保険期間の中途で保険金額の全額が支払われるような事故が起きた場合、保険契約がその事故の発生時点で終了すること。全損失効ともいう。

船舶水雷保険(mine risks insurance)

戦争危険のうち水雷危険、すなわち水上もしくは水中に停止もしくは移動中の水雷との接触またはこれらの爆発によって、船舶に生じた損害をてん補する保険。

ZD運動(zero defects)

1962年、米国の航空機メーカー、マーチン社がミサイルの信頼性向上と原価低減をねらってZDプログラムを実施したのが最初。

税務会計(tax accounting)

「法人税法」「租税特別措置法」では企業会計の確定決算によって得られた利益について加算(益金算入、損金不算入)したり、減算(益金不算入、損金算入)して、課税所得を算出することを定めている。

戦略分析(strategy analysis)

自社の事業の全体像をみることができる事業分析のための一つの体系の中心は、事業単位の分析にあり、①精神的基盤、②外部効果、③内部効果、④戦略経営の4項目に分解することによって事業単位の理解を深めることができる。

税引前当期利益(net profit before tax)

法人税、住民税(都道府県民税、市町村民税)、事業税などを支払う目の当期利益。損益計算書のうえで経常利益に特別損益を加減算して得られる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。