RPs

法人保険用語辞典

RPs

RPsとは

米国のrepurchase agreements(買戻条件付証券売却)の略称。ある証券を売り手が後日買い戻すという合意のもとに売却し一定期間資金を調達するという取引。こうした取引はレポ取引ともよばれ、取引される市場をレポ市場という。

米国で1960年代後半の高金利期以降、主に銀行が企業の短期余剰資金を吸収する手段として活用されている。法律的には多様な性格を有するが、基本的には短期資金の担保付貸借と考えられる。なお、日本においても96年4月に現金担保付債券貸借取引市場、いわば日本版のレポ市場が開設された。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。