団体養老保険(group endowment insurance)

法人保険用語辞典

法人保険用語辞典

 お客様より多くご質問頂く用語の内容を「法人保険用語辞典」としてまとめさせて頂きました。今期の節税対策にぜひご活用ください。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお電話やお問合せフォームよりご相談下さい。

あいうえお索引

最近追加した用語

団体養老保険(group endowment insurance)

従業員の死亡保障と退職金準備手段として利用されるもので保険期間が長期なことから団体長期保険ともよばれる。

資産構成(composition of asset)

企業の貸借対照表の[借方]は資産の項目であり、大別して流動資産、固定資産、繰延資産に区分されるが、これらの項目が資産の合計額に対して占める比率を算出すると資産の構成が示されることになる。

人間関係(human relations)

企業を構成する従業員間の公的または私的な人間関係を総合的に掌握し、これを企業の成長に役立つように仕向ける方策のこと。

偶発事象(contingencies)

「国際会計基準」によると、偶発事象とは貸借対照表日(決算日)に存在するある状態または状況であって、その最終的な結末としての利得または損失が、不確定な将来事象の発生または不発生によってのみ確認されるもの――としている。

新契約費(acquisiton expenses)

保険会社が新契約獲得のために要する費用のこと。

配当付保険(participating insurance)

死亡率・利率・事業費率という保険料計算の三要素に、相当な安全率を見込み、一方で、実際の必要額を超過した分が、契約者配当として契約者に払戻される保険。

中間申告(interim return)

「法人税法」では、年1回決算会社の場合に、中間で申告して税金を納付することを求めている。

欧州経済通貨統合(Economic and Monetary Union)

EUの単一市場の機能向上を目指すための通貨統合。

モチベーション・リサーチ(motivation research)

動機調査、あるいは購買動機調査。消費者がある特定の商品を選び、買うのはどうしてだろうかを科学的に探ることをいう。

アカウンタビリティ(accountability)

「説明責任」と訳され、企業・団体の活動内容を報告して、関係者の了解を得ていくべきとする考え方。

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。