LCA(life cycle assessment)

法人保険用語辞典

LCA(life cycle assessment)

LCA(life cycle assessment)とは

環境マネジメントの一手法。製品やサービスがその全生涯を通じて環境にどれぐらい影響を与えるかを定量的に分析し、評価する。LCAの対象は、単純な製品から複雑なシステムに至るまで目的に応じて自由に設定できる。たとえば、資源、エネルギーの消費、環境排出、人の健康、生態学的影響など。これまで、資源の採取、製造、廃棄などの各段階で個別に評価してきたが、LCAは製品の全サイクル、つまり、“ゆりかごから墓場まで”を評価する点で従来の方法とは異なる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。