K%ルール

法人保険用語辞典

K%ルール

K%ルールとは

米国の経済学者ミルトン・フリードマン等が主張する金融政策運営方式。フリードマン等は、中央銀行が景気変動に体操して金利やマネーサプライの調整を行うことにより景気の平準化を図ろうとしても(こうした政策はfine-tuningと呼ばれる)、政策には、①認知のラグ、②実行ラグ、③効果発現のラグ、等様々なラグが存在するほか、政策発動に伴って経済主体の行動様式自体も変化するため、政策が常に予期した通りのタイミングで予期した効果を発揮する保証はなく、むしろ誤った政策発動が市場の自律的な安定化機能を阻害し、景気変動を悪化させるおそれが大きいと主張する。このため、金融政策は、裁量的に金利やマネーサプライをコントロールするよりも、マネーサプライを一定の伸び率(K%)で供給することに専念し、後は市場の自動安定化機能に任せるのが、望ましい金融政策方式であると提唱している。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。