EFTシステム(electronic fund transfer system)

法人保険用語辞典

EFTシステム(electronic fund transfer system)

EFTシステム(electronic fund transfer system)とは

銀行券、手形・小切手等の「紙」による手段を用いずに、コンピューター・ネットワークを通じた電子信号による支払指図(典型的には支払人・受取人名義口座の貸・借記)によって、送金、決済等に伴う資金移動を行うシステムです。日本では、全銀データ通信システムにより、主な民間金融機関の口座間の資金振替がEFTベースで行い得るようになっています(無論「紙」ベースの資金移動も併存)。また銀行間の決済に用いられる「日銀ネット」も、基本的にはEFTシステムです。将来的にEDIによる企業間の資金決済や電子マネーの普及等により、銀行部門が関与しない形でのEFTシステムが拡大する可能性があるといわれています。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。