CP(コマーシャル・ペーパー)

法人保険用語辞典

CP(コマーシャル・ペーパー)

CP(コマーシャル・ペーパー)とは

有名大企業等信用度の高い企業がオープン市場で運転資金調達を目的として発行する短期の無担保証券。

元々米国、カナダ等で発達。日本のCP市場は、1986年12月の証券取引審議会答申「社債発行市場の在り方について」での導入提案を受けて、87年11月に創設され、その後漸次発行企業の拡大や発行条件の緩和が進められてきている。なお、日本のCPは、形式上は事業法人が発行する短期・無担保の手形という位置づけになっている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。