非市場性国債

法人保険用語辞典

非市場性国債

非市場性国債とは

特定の投資家を対象に発行される国債(私募債)で、譲渡制限が付けられる場合が多い。非市場性国債は、公募市場に対する供給が過剰になっている場合に、公募市場への売却圧力の緩和等を狙って発行される。他方、投資家側からみても、ある程度長期資金がある場合には比較的有利な利回りを享受できる有利さがある。1981年に発行された6年利付国債、83年から85年にかけて発行された15年変動利付国債などがある。最近では、90年3月に、農林中金および商工中金向けに20年利付国債が発行された例があるが、譲渡制限は付されていない。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。