非原価項目

法人保険用語辞典

非原価項目

非原価項目とは

原価計算制度において原価に算入しない項目をいう。次のような項目があげらている。

①経営目的に関連しない価値の減少(投資資産である不動産や未稼働の固定資産などの減価償却費、管理費など)
②異常な状態を原因とする価値の減少(異常な仕損、火災、偶発債務損失など)
③税法上、とくに認められている損金算入項目(租税特別措置法による償却範囲額を超える額)
④その他の利益剰余金に課する項目(配当金、役員賞与金など)

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。