階梯式配賦法(step-ladder distribution method)

法人保険用語辞典

階梯式配賦法(step-ladder distribution method)

階梯式配賦法(step-ladder distribution method)とは

原価計算で、補助部門費を製造部門に配賦する方法の一つ。各補助部門のうち最も多く用役を提供しているものが、各製造・補助部門に対してその部門費をまず配賦する。次いで多くの用役を提供している部門が自分の部門費に加えて最も多く用役を提供している部門から配賦された分を合算したものを他の部門に配賦する。以下、この手順を繰り返す。

配賦の状況を示す表を作成すると階段の形となるから、階梯式と呼ばれる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号