適材適所

法人保険用語辞典

適材適所

適材適所とは

従業員の性格や能力に応じた職場に配置すること。従来は、従業員を配置するのに、最終学歴における専攻科目とか、あるいは上司のカンなどで決めることが多かった。しかし、このままでは急進展する技術革新にはついていけないし、人的投資効率を引上げることもできず、国内での企業間競争はもちろん、国際競争にも勝つことはむずかしくなる。そこで最適適材を適所に配置する問題が人事管理上特に重視されるようになった。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。