退職金(retirement allowance)

法人保険用語辞典

退職金(retirement allowance)

退職金(retirement allowance)とは

雇用関係が終わったときに使用者が労働者に支払う手当をいう。支給方法には一時金と年金がある。退職金の性格については在職中の功績に報いる「功績褒賞説」、退職後の生活を保障する「生活保障説」、在職中の低賃金をあとで補てんするものとする「賃金後払い説」がある。支給額は退職事由、勤続年数、算定基礎賃金などを考慮して決める。最近では、退職一時金の支給による負担増などから退職年金に切り替える企業が増えている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。