販売チャネル

法人保険用語辞典

販売チャネル

販売チャネルとは

販売チャネルについては、募集主体として捉えるか、あるいは募集方法として捉えるかによって定義がまちまちになる。一般的には、損害保険の場合、販売チャネルといえば、代理店のチャネルをいうことが多い。例えば、専業代理店と副業代理店に区分し、専業代理店には、特別研修生代理店とこれ以外、副業代理店には、ディーラー代理店、自動車整備工場代理店、旅行業者代理店、不動産業者代理店等がある。生命保険の場合は、営業職員が販売チャネル中核を成している。また、このほかに百貨店などの店頭販売、電話による契約募集、ダイレクトメールや新聞広告等によるマスマーケティング等の販売方法等をさすこともある。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。