貨幣錯覚(money illusion)

法人保険用語辞典

貨幣錯覚(money illusion)

貨幣錯覚(money illusion)とは

所得や資産の価値について、名目価値の上昇だけを重視し、物価水準の上昇による実質価値への影響を考慮しないこと。ケインジアンのモデルでは、失業が存在していても貨幣賃金は低下しないと仮定されるが、これについてマネタリストから貨幣錯覚を前提とするものとの判定が行われてきた。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。