計算書類規則

法人保険用語辞典

計算書類規則

計算書類規則とは

「株式会社の貸借対照表・損益計算書・営業報告書および付属明細書に関する規則」という法務省令の略称。「商法」に基づいて作成される貸借対照表、損益計算書、営業報告書、付属明細書の記載方法を規定したもの。法務省規則、商法規則などと称する向きもある。

この規則が制定される前は、これら計算書類の記載方法は各会社の任意であったので、統一を欠いていた。しかし、平成14年4月から「商法施行規則」施行され、「計算書類規則」は廃止された。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。