表紙手形

法人保険用語辞典

表紙手形

表紙手形とは

手形売買市場で売買される手形の一種で、原手形を担保として金融機関が新たに振り出した自己引き受け、短資会社宛の為替手形。表紙手形の金額は担保となる原手形の金額(2枚以上の場合はその合計額)と同額以下でなければならず、また表紙手形の期日は原手形のそれと同一か、それより短いものでなければならない。手形売買市場における実際の取引は表紙手形による場合が一般的となっている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。