衡平理論(equity theory)

法人保険用語辞典

衡平理論(equity theory)

衡平理論(equity theory)とは

投入量と産出量を比較し、それを他人のものと比較、そこに差があれば不公平だと感じ、動機づけに影響を与えるという理論。

たとえば、投入量(努力)は同じなのに、他の人がたくさんの結果(給与や賞与、昇進など)を得ていると計算した場合、従業員は不公平だと感じる。その結果、投入量を減らすなどの問題が起きる。仕事に意欲的に取り組んでいた人が、なぜ努力しなくなったかなどの原因をさぐるののにこの理論は役に立つ。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号