自動車相互間衝突危険「車両損害」担保特約付車両保険

法人保険用語辞典

自動車相互間衝突危険「車両損害」担保特約付車両保険

自動車相互間衝突危険「車両損害」担保特約付車両保険とは

担保する危険を限定して保険料負担を軽減するために創設された車両保険で、自動車総合保険、自家用自動車総合保険の特約である。被保険自動車が相手自動車(原付自転車を含む)との衝突・接触によって損害を被り、かつ、相手自動車とのその運転者または所有者が確認されたときに限り保険金が支払われる。したがって、あて逃げなど相手が確認できない事故や、盗難中の衝突・接触による損害については保険金は支払われない。エコノミー車両保険ともいう。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。