自動車損害賠償保障法

法人保険用語辞典

自動車損害賠償保障法

自動車損害賠償保障法とは

自動車の運行によって人の生命または身体が害された場合における損害賠償を保障する制度を確立することにより、被害者の保護を図り、あわせて自動車運送の健全な発達に資することを目的として、昭和30年7月29日法律第97号をもって公布、同年12月1日施行された法律。自賠責保険契約の締結強制、政府の再保険や保障事業などについて規定している。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。