自動車保険の等級別料率

法人保険用語辞典

自動車保険の等級別料率

自動車保険の等級別料率とは

保険をつけている自動車の台数が9台以下の契約者(ノンフリート契約者)およびドライバー保険の契約者の自動車保険契約において、前契約の有無および前契約における料率の等級や事故の有無に応じて等級を決め、これに対応する料率を適用する制度。等級は、1等級(50%割増)から16等級(60%割引)まである。初めて自動車保険を契約する場合の等級は6等級になり、1年間無事故の場合には、翌年の継続契約が1等級上がり、7等級に進行する。有事故の場合には、事故1件につき翌年の契約が3等級下がる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。