総剰余金

法人保険用語辞典

総剰余金

総剰余金とは

生命保険会社の事業年度において、保険料収入や利息配当収入等の収入総額から、保険金、契約者配当金、解約返戻金、事業費、保険契約準備金積増額等の支出総額を差引いたものがその年度の剰余金であり、これに前年度繰越剰余金と株式会社組織の生命保険会社の年度内契約者配当準備金繰入額を加えたものが総剰余金である。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。