経営参加(management participation)

法人保険用語辞典

経営参加(management participation)

経営参加(management participation)とは

労働組合の経営参加と、従業員の参加の2つに分かれる。労働組合の参加は主として経営上の意思決定や労働条件の改善に参加するもの。経営上の意思決定への参加として典型的なものは労働者重役制である。ドイツでは共同決定法に基づいて大企業の監査役会に労組代表を参加させ、取締役会の労働担当重役にも労組代表者を送り込んでいる。英国や北欧諸国でも労組の代表を取締役会に参加させている。このほか、労使協議制によって経営上の事項を協議したり、団体交渉によって、労働条件を改善するといった方法がとられている。労使協議制、団体交渉は日本でも行われている。一方、従業員の経営参加としては提案制度、目標管理、社内報、従業員持株制度などがある。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。