精算表(working sheet)

法人保険用語辞典

精算表(working sheet)

精算表(working sheet)とは

残高試算表、損益計算書、貸借対照表の三つの表を連続して表示した一覧表。残高試算表を基準として損益計算書の項目、金額を取り出すと損益計算書が得られ、また貸借対照表の項目、金額から貸借対照表が作られるわけで、相互に関連性を持っている。この三つの表はそれぞれ借方、貸方を持つから六桁(欄)式精算表と呼ばれるが、これに整理記入欄を設けた八桁(欄)式や、さらに整理後試算表の欄や製造欄あるいは期首残高試算表欄、期中取引欄、期末残高試算表欄などを組み合わせると十桁(欄)式また十二桁(欄)式などの精算表が得られる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。