第3セクター(the third sector)

法人保険用語辞典

第3セクター(the third sector)

第3セクター(the third sector)とは

簡単にいうと、公共機関と民間企業とが共同で組織した地域開発事業体のこと。

これまで地域開発を中心とした開発事業は公共機関(第1セクター)が実施してきた。これだと、毎年の予算にしばられるなど欠点がある。一方、民間企業(第2セクター)だけではどうしても利益の追求が第1となる。このため、両者の長短を相補うようにし、大規模開発事業を効率的に行うために生まれたのが官民共同の事業体である。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。