相対的免責危険

法人保険用語辞典

相対的免責危険

相対的免責危険とは

通常は免責とされる危険であるが、割増保険料が支払われれば特別付帯等により引受の途があり、少なくとも保険につけること自体には不法性のない危険。普通火災保険における地震危険や普通傷害保険における特に危険な運動(スカイダイビング、山岳登はんなど)がこれに該当する。相対的免責危険については規定した約款のことを、相対的免責約款という。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。