現地貸付

法人保険用語辞典

現地貸付

現地貸付とは

日本の銀行が非居住者に対して行う外貨建てないし円建ての貸付のこと。与信の主な使途は、対日輸入、対日輸出、三国間貿易、現地国内金融がある。具体的な融資対象としては、対日輸入関係では、信用状開設マージン・マネー、手形の決済資金、貸物の貸し渡しまたは取引保証を受けるための保証金、輸入付帯費用など。また、対日輸出関係では手付金および契約保証金、輸出貨物の買付資金、ローカル・クレジット開設保証金、船積みまでの輸出付帯経費等が融資の対象となる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。