状況的リーダーシップ理論(situational leadership theory)

法人保険用語辞典

状況的リーダーシップ理論(situational leadership theory)

状況的リーダーシップ理論(situational leadership theory)とは

効果的なリーダーシップは部下の成熟度に依存するという理論。部下の成熟度とは①高い目標に挑戦し、それを完遂しようという意欲、②責任を引き受けようとする意思と能力、③課業遂行に必要な教育と経験のレベルの3つを指す。部下の成熟度が低い場合には上段のリーダーシップ・スタイルは「教える」、成熟度が普通の場合は「納得する」、または「参加させる」、成熟度が高いときは、「委任する」方が効果的という。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。