横並び意識

法人保険用語辞典

横並び意識

横並び意識とは

各金融機関がお互いに相手の出方をうかがいつつ、他行かあらあまりかけ離れた動きをしないようにすること。例えば、A行が貸出を積極化すると、B行も直ちにそれに追随するなど。日本の金融機関の特徴的な行動パターンといわれてきたが、最近は金融自由化の進展に伴う競争激化から各金融機関が少しずつではあるが独自の経営戦略を打ち出すようになってきており、安易な横並び意識では的確な対応ができなくなってきている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。