業務純益

法人保険用語辞典

業務純益

業務純益とは

銀行の本来の業務による期間損益をより正確に表すことを狙いとして、1989年中間決算により導入された利益指標。業務純益は、主として預金、貸出金、有価証券利息等の利息収支である「資金利益」と、手数料等の「役務取引等利益」、債券関係損益(国債等債券のディーリング損益や売却損益等)を中心とした「その他業務利益」の3つを加えた「業務粗利益」から、経費および一般貸倒引当金繰入額等を控除した値となる。しかし、実際の貸倒損失は考慮されていない。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。