期待理論(expectancy theory)

法人保険用語辞典

期待理論(expectancy theory)

期待理論(expectancy theory)とは

人々の仕事へのモチベーションは、仕事への努力の投入を通じて、何らかの価値が得られると期待されるとき、人々は仕事に心理的なエネルギーを投入するという考え方。

そのプロセスは①努力すれば、上役が要求する達成水準に到達できるかどうかを判断する、②達成水準に到達した場合、何らかの報酬が獲得できるかどうかを判断する、③得られた報酬がはたして自分にとって魅力的なものかどうかを検討する、④得られた報酬がさらに二次的な報酬、たとえば、達成水準に到達した場合、満足感を味わうとか、他のものから賞賛されるといった報酬のほかに、昇進や昇給に結びつくといった報酬を生むのかどうかその程度を吟味する--から成り立っている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。