時価主義会計(fair value basis accounting)

法人保険用語辞典

時価主義会計(fair value basis accounting)

時価主義会計(fair value basis accounting)とは

時価基準に基づく会計方式で、時価の変動を反映するものである。原価主義会計に対して用いられる。国際的にも主として金融商品会計などに対して時価基準を適用する傾向がみられる。なお、時価主義会計はインフレーション会計と似ているが、インフレーション会計は財務諸表について時価変動による修正を全面的に適用するが、時価主義会計では主に金融資産・負債などが対象とされる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。