明瞭性の原則

法人保険用語辞典

明瞭性の原則

明瞭性の原則とは

①「企業会計原則」の一般原則の一つ。公開の原則ともいう。企業会計は財務諸表によって利害関係者に対し必要な会計事実を明瞭に表示し、企業の状況に関する判断を誤らせないようにしなければならないと規定している。現代企業を取り巻く利害関係者は数も多く、多彩であり、これらの関係者が企業内容を誤解すると経済社会に混乱が発生することになりかねない。このため、財務諸表によって企業内容を明瞭に表示し、企業の状況について適正な認識を求めようとするわけである。②「連結財務諸表原則」でも一般原則の一つとして、やはり明瞭性の原則をうたっている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。