数理計画法(mathematical programming)

法人保険用語辞典

数理計画法(mathematical programming)

数理計画法(mathematical programming)とは

ある制約条件の下で最適の案をモデルの計算によって直接見出す方法。具体的には、設備、労働力、資材などに制約があるとき、これらの資源を最も効果的に組み合わせ、利益を最大にするとか、あるいは費用を最も最小にしようというもの。数理計画法の主な手法には線型計画、2次計画法、整数計画法、動的計画法、ネットワーク計画法などがある。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号