政策手段

法人保険用語辞典

政策手段

政策手段とは

中央銀行が金融政策の遂行にあたって用い得る手段。具体的には、①公定歩合操作、②預金準備率操作、③公開市場操作(手形・債券売買)等がある。中央銀行は、これらの手段を用いながら、市場の金利感や資金のアベイラビリティ等の短期金融市場情勢に影響を与えることを通じて、企業等の資金調達コストや量的金融指標の調整を図り、金融政策の最終目標の達成を目指す。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。