戦略計画(strategic planning)

法人保険用語辞典

戦略計画(strategic planning)

戦略計画(strategic planning)とは

将来、起こりそうな傾向を予測し、それに基づいて計画を立て、計画での目標は予測を基礎にして経済尺度で設定する。その順序は①目標の設定、②戦略-目標に到達する方法の選択、③手段である。

目標の設定はトップ・マネジメントの専管事項で、これらのほとんどは計画スタッフに任される。また、戦略そのものは、不確実性に満ちた状況において船を動かすコンパスというより、目標に至るルート選択を導く海図のようのあものである。この戦略計画の代表がPPMであった。

しかし、戦略計画からは新規事業の開発などの戦略的発想が得られないとして、1980年代にはすたれ、戦略経営にその座を譲り渡すことになった。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号