家族保険(family plan, family policy)

法人保険用語辞典

家族保険(family plan, family policy)

家族保険(family plan, family policy)とは

1つの契約で、家族の全員を保障する連生保険。アメリカでは1956年から本格的に発売され、その後多くの保険会社により発売されている。日本では昭和34年に簡易生命保険(郵政省)が初めて発売し、現在では、外資系の保険会社等からも発売されている。内容は、会社によって種々様々であるが、代表的なものは次のようである。すなわち、主たる被保険者に対しては、終身保険等が提供され、保険料も主たる被保険者の年齢により決められる。配偶者・こどもについては、定期保険が提供され、契約後に生まれたこどもについても人数に関係なく付保される。ただ、会社によっては、主契約に特約をつける形で家族保険を提供しているところもある。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。