外国為替市場

法人保険用語辞典

外国為替市場

外国為替市場とは

外為取引が行われる場を広く指す場合と、銀行同士の取引が行われる銀行間市場を指す場合とがある(通常は後者)。日本の外国為替市場(東京市場)は、ニューヨーク、ロンドン等の市場同様、特定の取引所を持たず、電話を通じて取引を行うテレホン・マーケットあるいはスクリーンモニターを媒介としたスクリーン・マーケットである。なお、同市場には、市場参加者の取引を仲介する外国為替ブローカー、および公的介入を実行する日銀も参加している。なお、98年4月の改正外為法施行以降は為銀主義が撤廃され、こうした広義の外為市場と銀行間市場の区別は次第にあいまいになっていくと予想される。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。