基金(initial capital)

法人保険用語辞典

基金(initial capital)

基金(initial capital)とは

相互会社には資本金がなく、その代わり設立の際に基金を設けることが必要とされている。基金は事業資金および担保資金としての役割を担っているが、とりわけ、創業時における事業資金として機能を果たすことが強く期待されている。基金は基金拠出者との契約により出資され、一定の要件が満たされれば、償却される。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。