基準内賃金(regular wage standard)

法人保険用語辞典

基準内賃金(regular wage standard)

基準内賃金(regular wage standard)とは

所定の労働条件の下で提供する労働に対して支給する賃金で、賃金中の固定部分をいう。これに対し「基準外賃金」は基準内賃金以外の賃金で、賃金中の変動的部分(時間外勤務手当など)として、普通、一般の正常な勤務以外の労働に対して支払われる。基準内賃金には基本給、家族手当などが含まれるが、この言葉が使われるようになったは、電産(日本電気産業労働組合)が賃金体系を作ってからである。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。