地域メッシュ統計

法人保険用語辞典

地域メッシュ統計

地域メッシュ統計とは

1929年、フィンランドの地理学者グラニョーによって始められた統計手法の一種。地理学では地域に関連する事象を測定するのにこの手法を用いている。ビジネスの世界では訪問販売などで利用している。この手法は特定地域をすき間なく、一定間隔の縦線と横線で区画し、等形、等積の小地域単位とする。この単位の中の年齢階層別の男女別人口、未婚者、外国人、労働力人口、就業率、通学率、専門・管理・事務従業者率などを明らかにしているので、地域管理に便利である。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。