固定比率

法人保険用語辞典

固定比率

固定比率とは

自己資本に対する固定資産の比率のこと。一般的には、長期間固定資産に投入される資金は返済負担のない自己資本の範囲内(にすなわち固定比率が100%以下)であることが望ましいとされる。もっとも、成長途上にあるなどの業種・企業の場合には、固定比率が100%を超えているからといって必ずしも直ちに問題となる訳ではない。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。