営業譲渡

法人保険用語辞典

営業譲渡

営業譲渡とは

会社が各地に持っている幾つかの工場のうちの一つを他に譲渡するとか、多くの部門を兼営している場合にある部門を切り離して他に譲渡する――といった例を営業譲渡という。営業を譲渡した会社は、譲り受けた会社に対する利害関係を尊重し、譲渡したのと同じ営業を行うことは手控えなければならないと解されている。営業譲渡は、株主にとって合併に比すべき重要問題であるから、株主総会の特別決議が必要とされ、また反対する株主に対しては株式買取請求権が認められている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。