営業職員教育の応用課程

法人保険用語辞典

営業職員教育の応用課程

営業職員教育の応用課程とは

専門課程試験の合格者を対象に、知識を活かした応用力・実践力を養成し、ファイナンシャル・プランニング・サービスの充実を図ることを目的とした課程。

応用課程試験は年3回行われており、合格者には「シニア・ライフ・コンサルタント」(略称S.L.C.)の称号が与えられる。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。