商業銀行(commercial bank)

法人保険用語辞典

商業銀行(commercial bank)

商業銀行(commercial bank) とは

短期の預金を資金源として短期の貸出や手形割引等の商業金融を行うことを原則とする銀行。18世紀頃より英国において典型的な形で発達した。現在では、各国の銀行共、長期の設備資金等の融資も含め様々な業務を行っているのが通例であり、こうした純粋な形での商業銀行はほとんど存在しない。

しかし、銀行を、商業銀行と、長期の設備投資資金等の供給を行う銀行に分類するという考え方自体、まだ様々なところに残ってみられる。例えば、米国では、長期金融(特に長期の住宅金融)を専門的に扱う金融機関として、各種の貯蓄金融機関(S&L、mutual bank等)があり、商業銀行とは別のカテゴリーに位置付けられている。また、日本の長期金融の分離も、こうした商業銀行と長期金融機関を分ける考え方を背景としている。

あいうえお索引

お気軽にお問い合わせください

 北は北海道、南は沖縄まで日本国内であればどこでもご利用いただけます。お客様の地域に関わらず、事務所にご訪問してのお打ち合わせ・ご相談も承っております。どうぞお気軽にご相談をいただければ幸いです。また、ご相談に対する交通費や相談料は頂いておりませんので 、どうぞお気軽にお問い合わせを頂ければ幸いです。

ご相談のお客様専用窓口 電話でのご相談のお客様専用電話番号